中日新聞

enjoy★本屋さん 中日新聞プレゼンツ

岐阜市の絵本と童話の店「おおきな木」がおすすめする6冊!

2016/7/8

岐阜市の絵本と童話の店「おおきな木」がおすすめする6冊!

岐阜市の絵本と童話の店「おおきな木」がおすすめする絵本5冊を紹介します。

 屬茲海爐い董,砲海 」(絵本館 ¥800+税)
 いろいろな「にこっ」がくりかえしでてくる絵本。
 おこった顔のブタが、次のページでは「よこむいて にこっ」。
 読んでいる人も「にこっ」。すると、あかちゃんも子どもたちも「にこっ」。
 そして、意外なものまで、「にこっ」。
 読んでいる人の顔を見て笑うのも、同じ顔をまねするのも、絵本を読んでもらう楽しみのひとつ。

◆屬瓦屬瓦屐,瓦椶瓦棔廖(_惨杤馘后 800+税
 鮮やかな色と丸い形。ところどころに空いている穴。愉快な擬音は好きな読み方で。
 赤ちゃんの気になることがいっぱい。

「まるまるまるのほん」(ポプラ社 ¥1300+税)
 見るだけ、読むだけ、聞くだけじゃない。ちょっと変わった絵本の楽しみ方。
 絵本を触ったり、動かしたり。
 すると、いろいろに変化する「まる」たち。
 スマホやタブレットではなく、絵本だからこそおもしろい。

ぁ屬えかきしりとり」(講談社 ¥1400+税)
 4人の絵本作家さんがしりとりをしながら順に描いた、おえかきしりとり。
 何が描いてあるのか当てながら、しりとりを追っていきます。
 ところどころ「ひっかけ」の絵もあり、一筋縄にはいかない場合も。
 家族で楽しむことができる絵本。

ァ屬ぶとむしランドセル」(PHP研究所 ¥1200+税)
 おじいちゃんから贈られたランドセルがかぶとむしだったという、のっけから想像を超える展開。
 ランドセル機能を満たしてくれればいいような気がするけれど、そう簡単にもいかなくて。
 自分だったら欲しいかな。困るかな。
 よみきかせにもぴったり。

Α屬にぎりがしま」(ブロンズ新社 ¥1300+税)
 昔話調にも関わらず斬新なお話が魅力。
 細かく描かれた絵とともに何度も読みたくなります。
 かわいい「おにぎりおに」に癒され、できあがったたくさんのおにぎりにお腹が鳴ります。
 おいしそうなおにぎり、ちょっとヘンなおにぎり、ひとつひとつをじっくり見たり、みんなでワイワイ見たり。

 ■絵本と童話の店 おおきな木
  住所:岐阜市伊奈波通3-11
  TEL.058-264-2393
  http://ookinaki.info
  ookinaki@mwb.biglobe.ne.jp


ページのTOPへ